Coleman 起毛レジャーシートワイド (レッド)


Coleman 起毛レジャーシートワイド (レッド)
何を隠そう、我が家はお座敷スタイルです。どうしてそうなったかと言うと、「お座敷スタイル→チェアが不要→荷物がコンパクト」という単純な理由からです(笑)。なのでカテゴリーはチェア(笑)。本音はと言うと、スノピやバイヤーのチェアやらコットやらが欲しいんですが、荷物が多くなるのは不本意なので、当面はお座敷スタイルで行こうと思ってます^^。

(・∀・)イイ!!
・カラーが良い。写真や公式HPで見るより渋い色です。
・裏側が防水仕様なので地面が濡れていてもヘッチャラ。
・畳むときに便利なテープが縫い付けてあるので無くす心配が無用。
(・A・)イクナイ!!
・夏は暑い。起毛なので仕方有るまい。
・思ったより薄い。砂利サイトでは尻が痛い。

キャンプサイトに到着したら、パッと広げて荷物をその上に置けるので、お座敷スタイルでない方でも使い勝手は良いかと思います。我が家ではキャンプはもちろん、公園やピクニック等でも使用してます^^。

OGAWA CAMPAL アルミイージーハイテーブル


OGAWA CAMPAL アルミイージーハイテーブル
キッチンテーブルは各メーカー共にツーバーナーの使用が前提になっているようで、なかなか丁度良いのが見つかりませんでした〜。IGTはデザイン的に申し分無いんですが、如何せん重さが(汗)、、、そして価格が(涙)、、、さらに沼が(笑)。偶然ある雑誌で、紹介されていたのをみてなかなか良さそうだったので、コレに決まりました〜^^。

(・∀・)イイ!!
・デザインがシンプル。折りたたみにありがちな「ゴチャつき感」が少ないデザイン。
・収納袋がカッコいい。カラーもブラックで渋い。さすが小川キャンパル。肩掛け用のベルトも使いやすい。
・軽いくてコンパクト。アルミ製なので大きさの割には軽いです。でも我が家では一番の大物です(笑)。
・天板の高さが程良い。他のメーカーのかチト低くて、調理するとき腰が痛い。
・あまり見た事が無い。レビューもほとんどないですね〜。
(・A・)イクナイ!!
・上段で液体をこぼすと、下段に被害が〜(汗)。ロール式のテーブルの宿命ですな。
・工作精度が低いのか、平らな場所ではガタつく。

ちょっと狭いかな〜と思いましたが、調理の段取りを工夫すれば問題有りません。奥行きがあるので対面での調理も可です。ワンバーナーをメインに使用している方にはお勧めです^^。

OGAWA CAMPAL アルミイージーハイテーブル(廃盤)

菖蒲ヶ浜キャンプ場


2010.07.10(sat)〜12(mon)
二泊三日で行ってきました〜。草原系のキャンプ場と違い、湖畔やら、林間やら、芝生やら、砂地やらと、様々なシチュエーションが楽しめます。色々検討してサイトを決められるのも、フリーサイトならではですね^^。今回は椅子代わりになりそうな倒木が近くに有る湖畔に陣取りました。前回キャンプの反省を踏まえて、今回のスタイルは「木陰にタープをイン」さらに「テントをタープにイン」としました^^。

(・∀・)イイ!!
・ロケーションが良い。湖畔に面した場所を確保出来れば眺望が最高。
・この時期は涼しくて過ごしやすい。帰ってきてあまりの暑さにビックリ。
・屋根付きの食事スペースがあるので、荒天でも安心。
・自宅から近い。いろは坂に手こずるかと思ったが、そうでも無かった。
・近くに温泉が多い。まったりするには最高です。
(・A・)イクナイ!!
・早朝モーターボートのエンジン音がうるさかった。
・近くにマーケットが無い。食材の調達は事前に。

今回も雨天のキャンプとなりましたが、前回の暴風雨に比べれば可愛いもんです(笑)。キャンプ場ではイベントも遊戯施設もありませんので、何もせずまったりするのには最適な場所です。近くに温泉や、森林や、牧場や、滝があるので、そちらに足を伸ばすのも良いでしょう。また、湖畔のサイトなのでカヌーを持参の方が結構いました。いつかは挑戦したいですね〜^^。お盆は難民キャンプと化するようですが、その他の時期は快適に過ごせそうです〜。
そうそう、サイトに鹿の糞が点在していたので「夜中に下山してくるのかな〜」と思ってたら、2日目の夕食時に遭遇しました〜^^。

Platypus プラティ ウォータータンク 6L


Platypus プラティ ウォータータンク 6L
ウォータータンクには、クーラー機能付き、大容量、等々いろいろ有りますが、クーラーボックス同様オフシーズンに収納するスペースが我が家には皆無なので、ソフトタイプを中心に検討しました〜。で、当初容量不足(6L)と思い候補から外していましたが、よくよく考えてみると「容量が大きい」=「満水時に重い」となる事が判明したので、デザイン、コンパクト性に優れたコレになりました^^。

(・∀・)イイ!!
・デザインが良い。どういう訳か水が美味しそうに見える。また、把手付きで持ち運びがしやすい。
・コンパクト。収納時はペッタンコ。素敵だ。また、満タン時には自立します。
・ブランドのネーミングが良い。Platypus(カモノハシ)。オシャレだ〜。
・ロゴマークが可愛い。コレ重要。関係ないがMammutのロゴも可愛い(笑)。
・上部がジッパーで大きく開くので、水を入れやすい。手が入るので洗うのも楽チン。
(・A・)イクナイ!!
・ジッパーが固い。妻と子供は閉められない(汗)。

容量(6L)は少ないですが、洗い物やトイレのついでに水場に持っていって、こまめに注ぎ足せば問題有りません。吊り下げタイプも検討しましたが、吊り下げられる道具や場所がなけれ上手く使えなさそうなので却下となりました。また、満タンにしてもコンパクトだから、キッチンテーブルやクーラーボックスの上等に簡単に移動でき、ウォータータンク専用の置き場を作らなくて済むのも良いです^^。
追記:ジッパーの締まりが固いので、普段は注ぎ口から水を入れるようにしました。また、水を入れすぎるとジッパーが開きやすくなるようです。
追記(2011.08.10):ジッパー部分が剥がれました〜(涙)。でもモチヅキに交渉したら新品に交換してもらえました〜(嬉)。前回のものに比べてジッパーが恐ろしく簡単に閉まるようになってました。仕様変更したのかな?


Coleman クアッドLEDランタン


Coleman クアッドLEDランタン
この特徴的なデザインに一目惚れでした〜。デザイン、カラー、機能とも素晴らしい。一般的にはメインのランタンの他サブとして、「調理用」「テーブル(食事)用」「夜間のトイレ用」「テント内照明用」等々を用意しなければならないようですが(特にテント内用は非燃焼系が必須)、コレ一台で全てこなせてしまうポリバレントなプロダクトです^^。

(・∀・)イイ!!
・最近のコールマンにしては珍しいレッド。我が家のサイトにピッタリのカラーです。
・4分割出来るので、あらゆる場面に対応します。
・LEDなので長寿命。電池も充電式のものを使用すればさらに経済的。
(・A・)イクナイ!!
・電池が別売なので、トータルでは高くつく。
・重い。吊るすのはチト厳しい。

我が家の灯りはメインに「285ツーマントル」、サブに「クアッドLED」の2台体制。「285ツーマントル」はランタンハンガーに掛けっぱなし、「クアッドLED」は謳い文句通り、調理用、食事用、トイレ用、テント用にとフル活用してます。
サイト全体の明るさ的には若干スペック不足ですが、「煌々」よりは「ほんのり」のほうが「星空の輝き」や「焚き火の揺らめき」を楽しめるのではと思ってます^^。