PICA富士吉田キャンプ場-4


2017.11.25(sat)〜2017.11.26(sun)
1泊2日で行ってきました〜。最近富士山界隈でキャンプをしていないので、そろそろ「馬刺し」の禁断症状が(笑)。と言う訳で、富士山方面に狙いを定め、1泊だったので高速のインターからアクセスの良いコチラに行ってきました〜^^。

(・∀・)イイ!!
・落ち葉の絨毯が気持ち良い。寝床がふかふかになるね^^。
・お風呂が場内にある。朝風呂サイコー。
・馬刺しラブ。
・ハッピーフライデーを適用すればアーリーチェックインも無料。
・アクセスが良い。そして定番コースの営業開始時刻とキャンプ場までのルートが完璧。
(・A・)イクナイ!!
・特に無し。

今回はkuroazuki家とグルキャンです、、、が、kuroazuki家はとーちゃん以外は所用の為ソロ参加。これは最早グルキャンと呼べるのか?(笑)。そして当日に「そーいえば今回のキャンプ期間中にちょうど誕生日だったのを忘れてました(テヘペロ)」と謎のアピールがあった為、仕方が無いので心のこもったおもてなしキャンプとなりました^^。PICA富士吉田の電源無しのテントサイトって区画が微妙に狭いんですが、今回はリビングを共有するために2区画を1区画に見立ててテントをレイアウトしたり、kuroazukiさんがスラックラインとハンモックを設営してくれたりしたので、、大人3人&子供1人では凄く広くて快適に過ごせました。

PICA富士吉田キャンプ場-3


2016.12.29(thu)〜2016.12.31(sat)
2泊3日で行ってきました〜。毎年この時期は「年越し」キャンプなんですが、諸般の事情により今年は「年越さない」キャンプとなりました^^;。と言う訳で、最近ご無沙汰の馬刺しを食しに、この時期にしか(値段的に)行けないコチラで年を越さないできました〜。

(・∀・)イイ!!
・お風呂がある。朝風呂最高。
・お湯が出る。ビバ高規格。
・モンベルが近い。俺らのモンベル。
・落ち葉を集めるとシェルター内がふかふか絨毯になる。
(・A・)イクナイ!!
・特に無し。

今回は2泊3日だったので、我が家にしてはゆとりのある出発。この時期は中央道方面が空いているから助かるね。で、チェックイン後の設営中に久々のアクシデント発生。エアマットのバルブが破損し空気が保てない状態に(汗)。落ち葉を大量に集めて代用する、服を大量に着込む、レンタルする等々、検討しましたが、「ん?そういえばモンベルが近くにあるやん!」と閃き、即出立。製品不良ということで交換対応してもらえました(フゥ)。流石、俺らのモンベル。後はいつも通り、年末だからと言って何をするわけでもなく、だらだらと過ごしました〜^^。

“PICA富士吉田キャンプ場-3” の続きを読む

PICA富士吉田キャンプ場-2


2015.12.19(sat)〜2015.12.20(sun)
1泊2日で行ってきました〜。冬支度も無事完了したので『いざ雪中!』と鼻息荒く行き先を検索するも、我が家の行動範囲内のキャンプ場はどこもノースノー(-ω-;)ウーン。と言う訳で、路線を『銀世界』→『朝風呂』に変更。場内に無料のお風呂があるコチラに行ってきました〜^^。

(・∀・)イイ!!
・お湯が出る。ビバ!高規格!。
・お風呂が無料。朝風呂もOK。
・冬季料金がお得。更にハッピーフライデーを活用すればアーリーも実質無料。
・インターから近い。圏央道開通の恩恵もあり我が家からのアクセスの良さが更にアップ。
(・A・)イクナイ!!
・薪が高い。以前もビビりましたが、よりパワーアップ(-ω-;)ウーン。

今回はクリスマスキャンプ。基本的にイベントには無頓着な我が家ですが、頑張って夕食だけはクリスマスっぽくしてみました。あっ、当然サイトデコレーションは借景です(笑)。皆さんが飾り付けてくれたイルミネーションのおかげで、とても綺麗でした〜^^。現地では『DENISさん』『Mr.Tさん』にお会いしました。お久しぶりで〜す。って、車は変わっていませんでしたが、キャンプスタイルのあまりの変貌ぶりに全く気付きませんでした^^;。
今回で2回目のPICA富士吉田でしたが、富士山界隈のキャンプの定番コースも廻れるし、インターから近いのでアクセスが良いし、冬季料金は色々お得だし、通年営業だしと、今までなんとなく『高規格』ということで、キャンプ場選びの候補に挙がりませんでしたが、前回気付かなかった様々な良さを実感したので、これから回数が増えそうです。

PICA富士吉田キャンプ場


2012.12.31(mon)〜2013.01.02(wed)
2泊3日で行ってきました〜。年末年始をどう過ごすかを、例によってギリギリまで決まらなかった我が家。どうすっかな〜と迷っていましたが、一旦はお断りしたグループキャンプに便乗させてもらう事になり、高規格の上に薪が無料と噂のコチラで年越しキャンプをしてきました〜^^。

(・∀・)イイ!!
・ビバ!高規格。給湯有り。暖房便座有り。流石PICA。
・スタッフの応対が良い。流石PICA。
・林間なので、風が強くてもへっちゃら。
・お風呂が無料。2泊だと1回くらいは入りたい。
・センターハウスの売店がおしゃれ。
(・A・)イクナイ!!
・薪が高い。無料薪は湿っていて薪ストーブに不向き。

流石はPICA系列のキャンプ場で、年末年始と言う事も有りイベントが盛り沢山でした。カウントダウンイベントなるものがありましたが、早寝の我が家(主にワタシ)はもちろん辞退させて頂きました(笑)。テントサイトにもキャビンにも結構な人数が宿泊していましたが、指定のサイトはキャンプ場の端の方だったので、イベント等の人の集まりも気にならず、年末年始らしくマッタリ過ごせました^^。まぁ、我が家の場合はいつでもマッタリですがね〜(笑)。
今回はGWにご一緒した「Kさんご一家」と、そのお友達「Mさんご一家」の3グループでのキャンプでした〜。そして、「お互いサプライズ(笑)のkuroazuki家」、「芦川キャンプ場ニアミスのOh No!さんご一家」、と楽しい出会いもありました^^。
皆さんお世話になりました。今年もまたご一緒しましょうね〜。

“PICA富士吉田キャンプ場” の続きを読む