某所3-6


2016.10.08(sat)〜2016.10.10(mon)
2泊3日で行ってきました〜。実は前回のキャンプのプランAだったんですが、前回はまさかの貸切であえなく玉砕。と言う訳で今回のキャンプはリベンジの意味も含まれていたので、鼻息荒く出撃してきました〜^^。
非公開にしている方が多いようなので『某所』とさせて頂きます。なので評価は無しですm(_ _)m。
今回はファミリーキャンプ。そして前回に続いてあまり天気が良くなさそう。なので今回も「引き続き引き籠り」です。ただ、いつもなら「読書(漫画)」成分多めですが、今回は「料理」成分多めです。と言うのも、最近息子が学校の家庭科の影響か料理に興味を持ち出したので、そのビッグウェーブに乗っかり、あわよくば「料理担当」キャラに仕立て上げようという作戦です(笑)。そんな親の邪な考えは露知らず、黙々と手伝ってくれる息子の姿を目の当たりにし、若干の罪悪感^^;。そんな感じの他は、いつも通りマッタリと過ごしました^^。

某所3-5


2016.05.03(tu)〜2016.05.05(thu)
2泊3日で行ってきました〜。世間では最大10連休とも言われる今年のGW。残念ながら暦通りの休みの我が家なので、前半は『妻の実家』、後半は『我が家的大型連休専用キャンプ場』というプランとなりました〜^^。
非公開にしている方が多いようなので『某所』とさせて頂きます。なので評価は無しですm(_ _)m。
今回はファミリーキャンプ。なので本やら漫画やらボードゲームやらを大量に持ち込んで引籠る気満々(笑)。予報では初日の夜半過ぎに雨が降るとのことでしたが、想定以上の暴風に遭遇(;´༎ຶД༎ຶ`)。過去最高の荒天で家族全員で内側からテントポールを抑えて、半徹夜で何とか倒壊を免れました^^;。2日目以降は再び穏やかな天候だったで、富士山や夜景や星空やと、眺望を堪能できました^^。

某所3-4


2015.10.10(sun)〜2015.10.12(mon)
2泊3日で行ってきました〜。せっかくの3連休なので遠出でもしようかな〜と思っていましたが、前回の富士山鑑賞が不完全燃焼だった事をふと思い出したので、極上の富士山を求めに向かいました^^。
非公開にしている方が多いようなので『某所』とさせて頂きます。なので評価は無しですm(_ _)m。
今回ご一緒したのは「kuroazuki家」の皆さん。天気予報では1日目の夕方から2日目の夕方まで雨と言う事だったので、食べ物(肉類)と飲み物(酒類)と読み物(漫画類)を大量に持ち込み引き籠る気満々(笑)。おかげでアウトドアなのに快適なインドア生活を送れました。また富士山の麓は雨でしたが山頂では雪だったようで、キャンプ日程中に表情の違う富士山を堪能という貴重な体験も出来ました。
kuroazuki家の皆さんお世話になりました。また遊んでくださいね〜^^。

某所3-3


2015.09.21(mon)〜2015.09.23(wed)
2泊3日で行ってきました〜。今年のSWは大型連休だったので、当初は地域のイベント(グランドゴルフ)をお休みして4泊5日の遠征キャンプを目論みましたが、気になっていた所は何処も満員御礼。といわけでギリギリでもなんとか予約の取れるコチラにいってきました〜^^。
非公開にしている方が多いようなので『某所』とさせて頂きます。なので評価は無しですm(_ _)m。
今回ご一緒したのは「こは・なの家」「beef家」と「しの家」と「wanwan家」の、所謂出遅れ優雅仲間。そして、初日の買い出しのスーパーで遭遇したU10さんがキャンプ場未定との事だったので、お友達家族共々、その場でお誘いしちゃいました。設営が完了したら早速『ひゃっほ〜ぃ』。このキャンプ場はお風呂付きなので、明るいうちからスタート出来るのが素敵なのよね〜。あとはイベント等も特に無いので、例によって各々適当に過ごしました。大人も子供も、よく食べて、よく呑んで、よく遊んで、よく寝てと、終始ウルフルズの『あそぼう』状態でしたね(笑)。
ご一緒した皆さんお世話になりました。また遊んでくださいね〜^^。

某所3-2


2015.05.02(sat)〜2015.05.04(mon)
2泊3日で行ってきました〜。GWと言えど、ギリギリまで予定が未定と安定の我が家。一昨年と昨年のGWはマイナー処の戸隠イースタンキャンプ場で過ごしましたが、昨年の混雑っぷりからするに下手をすると難民キャンプ状態になりかねない(-ω-;)ウーン。と言う訳で、以前に訪れた超マイナー処のコチラに行ってきました〜。
非公開にしている方が多いようなので『某所』とさせて頂きます。なので評価は無しですm(_ _)m。
ご一緒したのは「こは・なの家」「beef家」とwanwan家の3家族。今回のキャンプの密かな目的は『優雅キャンプ』をする事。前回は汗だくな設営を『優雅』に眺められたので、早速リベンジのチャンス!!、、、ではありません(笑)。一般的な『優雅キャンプ』を満喫する為に鼻息荒く(鼻息が荒い時点で優雅ではないか(笑))キャンプ場に乗り込みました〜。
現地では場内にお風呂があるので、大人達は到着日の日中から『優雅』にアルコール三昧。子供達は広大な敷地や各家のテントを転々としながらキャッキャウフフ三昧。またキャンプ場は超マイナー処なので、人口密度はGWらしからぬ低密度。更に時間をずらしたり裏道を駆使したり等々徹底して混雑を避けたプランだったので、キャンプ中はもちろん道中やその他諸々もGWとは思えない程『優雅』に過ごせました。天候が不安視されたGWでしたが、最終日に軽く降っただけで終始好天に恵まれた事も踏まえると『優雅キャンプ』をするという目的は完璧に達成したと言えるでしょう(いぇ〜ぃ)。
ご一緒した皆さんお世話になりました。また遊んでくださいね〜^^。