新栄清里キャンプ場


2011.10.08(sat)〜10(mon)
2泊3日で行ってきました〜。「キャンプ日和の三連休をゆったり過ごせて、今更の予約で行けるキャンプ場を探す(笑)」という困難なミッションを課せられ、その難題を見事クリアした「観光地なのに超穴場」と噂されるココになりました〜^^。今回は我が家だけで出撃したので、若干モチベーション低下の息子でしたが(笑)、現地にてご近所さんとお友達になり、親子共々3日間楽しく過ごせました〜^^。その節はどうもお世話になりました〜。

(・∀・)イイ!!
・空いている。キャンプ日和の三連休とは思えない人口密度。
・安い。大人一人1000円。小学生以下無料。そしてゴミの処分も現地。
・上信越道経由で行ける。さらば中央道の渋滞。
・星空が綺麗。沢山の流れ星を発見。
・キャンパーのマナーが良い。挨拶が普通。
(・A・)イクナイ!!
・特に無し。

三連休の渋滞を警戒し、我が家にしては早出の5時出発をしましたが、圏央道を走行中に早くも渋滞の情報が(汗)。おそるべし中央道。で、帰りの迂回コースとして検討していた上信越道経由に急遽切り替え、若干遠回りでしたがなんとか渋滞無しでたどり着きました。ちなみに帰りも12時現地出発で渋滞無しでした〜^^。
現地は我が家好みの「低規格&フリー」サイト。多少起伏がありますが、それほど気になりません。観光地のど真ん中にあるので周囲にはオシャレなショップが沢山ありましたが、例によって特に何もせずボーっと過ごしました〜。
そうそう、実は今回、三脚と一眼を借りて「星空撮影」に挑戦してみました〜。どうやら「月没」なるものがあるらしく、初日は夜中の2時。二日目は夜中の3時。なので、二晩とも気合いの「夜中起き」&「寒中撮影」を敢行しましたが、帰ってビックリ残念な写真だらけ(笑)。綺麗だったのにな〜。