ふもとっぱら-2


2015.06.13(sat)〜14(sun)
1泊2日で行ってきました〜。例によって直前まで行き先を決めていない我が家。前回のキャンプはファミキャンだったので、どこか襲撃するのもありかな〜と企んでいたところ、インスタグラム民の『タホさん』がふもっとっぱらにて「民の会」を開くとの情報をキャッチ。と言う訳で、グルキャンに飛び入りさせてもらいました〜^^。

(・∀・)イイ!!
・眺望がいい。ラブ富士山。ビバ世界遺産。
・広い。zingの張り綱も全然余裕。
・予約不要。気軽に訪問できるね。
・お風呂付き。今回は入らなかったけど、呑兵衛にはありがたい。
(・A・)イクナイ!!
・隣のグルキャンが近かった。

今回ご一緒したのはインスタグラマーの『タホさん』『おいなりさん』『おさむさん』『chaboさん』『Mさん』の皆さん。我が家は「飛び入り参加」&「ブログ民」だったにもかかわらず温かく迎えてもらいました〜^^。まぁグルキャンとは言っても、会食的なものはなく、好きな時に食べて飲んでといつも通りな過ごしかたとなりました。あっ、でも我が家は早寝だったのでもしかして夜に宴があったのかな?(笑)。土曜日の日中は汗だくになるほどの陽気でしたが、夜になると急に気温が下がったり雨が降ったりと肌寒くなり、夕飯に使ったの炭火が暖房替わりに丁度良いくらいでした^^;。そろそろ夏とはいえ、まだまだ防寒対策を怠ってはいけませんね。
ご一緒した皆さんお世話になりました。またどちらかでお会いしましょう。

ふもとっぱら


2010.06.26(sat)〜28(mon)
二泊三日で行ってきました〜、噂の「ふもとっぱら」。天気予報は「曇り」「曇り」「曇りのち晴れ」。う〜ん、正直微妙だが「雨じゃないからいいかな〜」なんて軽い気持ちで行ったら、初日は「大風+大雨」(大汗)、二日目は「大雨+濃霧」(滝汗)。流石にこんな天気にキャンプしている人は我が家の他には1組しかおらず、「キャンプ」と言うより「サバイバル」の様相。心無しか妻も子供も機嫌が悪い(汗)ところが三日目に奇跡の「晴天」。あきらめていた乾燥撤収も出来たし、はらっぱも満喫したし、なにより富士山を拝めたので、「終わりよければ全て良し」&「結果オーライ」でした^^。

(・∀・)イイ!!
・広い。三日目は我が家だけだったので、余計にそう感じました。
・水場が点在している。これは便利。ウォータージャグの出番が無かった。
・眺望が素晴らしい。このために行ったと言っても過言ではない。
(・A・)イクナイ!!
・風が強い。タープがあり得ないほど揺れてた。
・霧が濃い。富士山どころか、トイレ棟までも見えない程。
・日差しが強い。我が家の薄々タープでは凌げない。
・薪が生乾き。なかなか火が点かなかった。

今回は「荒天時のキャンプと言う貴重な体験」となりましたね。特に「雨+風」が酷いと、設営&撤収だけでなく、トイレや、料理や、食事等、何をするにも大変でした〜。でも、逆にその辺を対策していけば、それもまたよろしと言う感じもしました^^。
ちなみに、、、あまりの荒天に写真を撮る気が起きず、掲載されているのは全て三日目のものです(笑)。