キャンプ道具の選定基準


キャンプをするには、道具がなけりゃ始まらな〜い。
しかし
今年からの初心者なので、道具と呼べるような代物は一つもな〜い。
そのうえ
アウトドアブランドなんて、「コールマン」以外聞いた事な〜い。
だからといって
適当に購入して、後で買替えるのはもったいな〜い。
キャンプの道具を単体で選ぶのではなく、大物から小物までトータルでコーディネイトする方がより綺麗なスタイルになるのではないかと。で、折角一から揃えるのだから、ここは一つコンセプトを決めてから購入しよう。
と言う訳で、我が家のキャンプ道具選びのコンセプトはこんな感じです。

「SIMPLE」
基本的にどんなものでもシンプルなものが好きなので、この基準は外せない。
「MINIMUM」
我が家の事情として、「駐車場は自宅から遠い(汗)」「そしてクルマが小さい(汗)」「更に家の収納スペースが狭い(汗)」。なので、道具はコンパクト且つ最小限である事。
「STYLISH」
美しいキャンプサイトにするには同一メーカーで揃えるのが一番手っ取り早いが、それでは面白みがない。メーカーを跨ぎつつ、なるべくカラーを含めたデザインを統一したい。
「UNIQUE」
マイノリティー好きなので、基本的に「人と同じものはイヤ」。とはいえ、キャンプ初心者。ある程度は手軽に使えるものでないといけない。

道具選びで迷った時は、このコンセプトを忘れずにと。

“キャンプ道具の選定基準” への2件の返信

  1. はじめまして!新着記事からおじゃましました。
    「アルファ」でキャンプってステキです。
    しかも幕体は二つとも「MSR」♪
    羨ましいです。
    わが家はテントキャンプからトラベルトレーラーに移行。
    そしてまたテントキャンプの魅力に引き込まれそうです。
    モールームとかハバハバとか、欲しいんですけどなかなか手が出せません。
    いや、物欲に負けて余計なものを買うからいけないんですが(笑)
    キャンプ道具選び、楽しんでくださいね~

    1. *ぶ〜パパ さんへ

      はじめまして、wanwanと申します。

      >「アルファ」でキャンプってステキです。しかも幕体は二つとも「MSR」♪羨ましいです。

      ありがとうございます。幕隊の紹介は追々していきたいと思います。

      >わが家はテントキャンプからトラベルトレーラーに移行。そしてまたテントキャンプの魅力に引き込まれそうです。

      トレーラーも素敵ですね〜。いつかやってみたい。

      >モールームとかハバハバとか、欲しいんですけどなかなか手が出せません。いや、物欲に負けて余計なものを買うからいけないんですが(笑)

      MSRとか、スノーピークは基本高価なうえ値引き無しですからね〜。普通に買うとキツい。その辺も追々(笑)

      >キャンプ道具選び、楽しんでくださいね~

      そうですね〜、コレもキャンプの醍醐味ですかね^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です