高円宮杯県南部大会1回戦

2020.08.01(sat)

本日は高円宮杯県南部大会1回戦。かつて息子が入部する前に同じ大会で対戦したことのある相手で、その時は「0-10」とコテンパンにやられてしまったようです。そんな因縁の相手に対してチームは善戦しましたが、残念ながら「1-2」と敗北してしまいました。息子は両足の腿とふくらはぎが攣るまで走り続け、後半の途中に一旦交代となりましたが、終盤に再度交代してロスタイムのコーナーキックのキッカーとしての役目を全うしました。
これで息子の中学サッカーは終了です。お疲れ様でした。2年とちょっとの期間でしたが、たっぷり楽しませてもらいました^^。今日はゆっくり休んで、明日からは受験に向けて勉強を頑張ってほしいものです。

“高円宮杯県南部大会1回戦” への2件の返信

  1. おひさしぶりです。中学サッカーひとくぎり、おつかれさまでした。経験上、部活ロス、燃え尽きパターンもありますが、うまく切り替えられるといいですね。受験へ。

    わたしははじめて脚がつったのは高校になってからでした。今は寝てるだけで頻繁につります。

  2. 9bota さんへ

    >おひさしぶりです。中学サッカーひとくぎり、おつかれさまでした。

    ありがとうございます^^。地区予選からドラマティックな展開だったので、親子共々ハラハラドキドキでした。

    >経験上、部活ロス、燃え尽きパターンもありますが、うまく切り替えられるといいですね。受験へ。

    実はロスしているのは親の方だったりします^^;。我が家を含め息子の代の親たちは、ほぼ全員が練習試合も公式戦も毎試合応援していたので、今回の試合後のグループラインでの話題の一つは「来週から週末に何をすればいいの?」でした(笑)。

    >わたしははじめて脚がつったのは高校になってからでした。今は寝てるだけで頻繁につります。

    息子が足を攣ったのは今回が初めてで、暑さのせいかな?とも思いましたが、後から聞いた話では水分補給もしっかりしていたようなので、全て出し切った結果だと思います。だから寝てるだけで頻繁につるのも全て出し切っている結果です(多分)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です