エアコンガス&オイル注入


2018.09.01(sat)

エアコンガスとオイルを注入しました〜。元々効きの悪いALFA145のエアコンですが、今年の夏は近年稀に見る酷暑。冷風は出ているので壊れてはいないと思いますが、あまりにも頼りないのでDIYに挑戦しました。まぁamaroneさんの丸パクリです(笑)。「メンテナンス性」は全くと言っていいほど考慮されていない90年代アルファですが、エアコンガスの注入口はどういうわけか作業しやすい場所に位置しているので、思った以上に簡単に出来ました。注入後しばらく使用してみましたが、明らかに出てくる風が冷たいので効果は十分ありと思います^^。

“エアコンガス&オイル注入” への2件の返信

  1. 写真みて既視感すごかったです。笑
    ちょい古アルファ、まだまだ大事にしていきたいですね。

  2. amarone さんへ

    >写真みて既視感すごかったです。笑

    何しろ丸パクリですからね(笑)。

    >ちょい古アルファ、まだまだ大事にしていきたいですね。

    オーナーと同様にあちこちにガタがきてますが、まだまだ乗っていきたいです^^。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です