Ripstik air


Rip Ster air
スケートボード(風?改?)です。息子的には以前から気になってはいたようでつい最近まではやや下火でしたが、キャンプ場で良く見かけるようになり、大人と同じく物欲に火が再燃してしまったようです(笑)。で、色々探すと似たような製品が沢山ありますが、どうやらこのメーカーが本家らしい。と言う訳でシリーズの中でも一番コンパクトなコレにしました〜^^。

(・∀・)イイ!!
・軽い。子供には優しいね。
・乗り易い。一枚ボードなので安定感抜群。
・耐加重79kgなので大人でもOK。
(・A・)イクナイ!!
・シリーズ名がややこしい。某モンベルのシュラフのよう(笑)。

購入後自宅近くで早速練習(ワタシも)。ボードの上でバランスを取る事がチト難しいですが、慣れればボードから降りずにスイスイと進めます。スケボーともスノボともまた違った感じです。う〜ん、不思議な感覚。ウチの息子は頭を使うのが苦手ですが(笑)、身体を使うのは得意中の得意なので、割と簡単に乗りこなせてました^^。
遊び道具としては中々良かったのですが、アスファルトやコンクリートのような平らな面でしか使えないので、我が家が良く行くキャンプ場では使える場所が限られるかな〜。


コレの一般名称ってなんですかね〜。「Ripstik air」ってなんだか長くて言いにくいので、今の所我が家では通称「グネグネ」です(笑)。

“Ripstik air” への4件の返信

  1. うちのは「リップスティックデラックスミニ」という正式名称でした。なにがデラックスでどこがミニなのかわからないですが^-^;
    うちの子も、キャンプ場で物欲に火が着いて、半年待っての誕生日プレゼントでのお買い上げでした。

    1. *こは・なのパパ さんへ
      こんにちは〜。
      >うちのは「リップスティックデラックスミニ」という正式名称でした。なにがデラックスでどこがミニなのかわからないですが^-^;
      確かにどこがデラックスでなにがミニなのかは単体では分からないですね〜(笑)。
      >うちの子も、キャンプ場で物欲に火が着いて、半年待っての誕生日プレゼントでのお買い上げでした。
      高規格キャンプ場では乗っている子どもを良く見かけますよね〜。子ども達はサクッと乗ってますが、やってみると地味に運動量が多かったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です