SEIKO シリーズC3


SEIKO シリーズC3

リビングの時計を買い換えました。今まではpismoに時計アプリを画面全体に表示して時計代わりにしていましたが、pismoの液晶パネルが寿命になったので引退です。それまでは「アナログ&日付」のシンプルなスタイルでそれに慣れていたので、次の時計もアナログをメインに探しましたが、なかなかちょうど良いものがない。というわけで路線を変更してデジタル表示でシンプルなこちらをセレクトしました^^。

(・∀・)イイ!!
・文字が大きいので見やすい。
・曜日も表示されるので朝のゴミ出しも安心。
・室温&湿度が表示されるのが便利。
・グラデーション表示が綺麗。
・電波時計なので時間合わせ不要。
(・A・)イクナイ!!
・特になし。

アナログからデジタルと表示形式が変わったので慣れるまで時間が掛かるかなと思いましたが、2日も経たずして違和感が無くなりました。グラデーション表示もシームレスに変化するので見ていて飽きず、うっかりすると数分が過ぎてしまいます(笑)。時計以外の情報も表示されますがシンプルかつ計算されたデザインのおかげでどの数値も認識しやすいです。また地味に便利なのが室温計と湿度計が時計と同じ場所で確認できることで、この時期に重要な室内環境を維持する為の指標が確認しやすくて重宝しています^^。

SEIKO シリーズC3(公式HP)

カテゴリーetc.

2 Replies to “SEIKO シリーズC3”

  1. この手のいろいろ情報の詰まったデジタル時計が定期的に欲しくなるんですが、電源がAC電源でコードを伸ばさないといけないのがネックなんですよね。電池式だったりしません?
    数字は洗練されてるのに、「金」の文字のやっつけ感が素敵w

    1. こはなの さんへ

      >この手のいろいろ情報の詰まったデジタル時計が定期的に欲しくなるんですが、電源がAC電源でコードを伸ばさないといけないのがネックなんですよね。電池式だったりしません?

      残念ながらこちらのプロダクトは電池式ではないです><。
      我が家の選考基準からは外れて不採用になりましたが、候補の中でもイカしたやつがありましたよ^^。
      http://www.br-time.jp/contents/products/bnc014/
      http://www.lexon-design.com/collections/script-collection/lr134n-script-clock-xl-noir.html

      >数字は洗練されてるのに、「金」の文字のやっつけ感が素敵w

      「プロトタイプでは統一感のある英語表記だったのに、お偉いさん方の一声で漢字表記に変更させられ、謎のやっつけ感が残ってしまった案件」だと思われますね(笑)。

wanwan にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です