Climbing Zym Zero


2013.06.16(sun)
休キャン日は息子の要望で自宅近くのクライミングジムへ。ワタシも挑戦しましたが2時間程度で腕がヘロヘロ(笑)。

“Climbing Zym Zero” への4件の返信

  1. おお、自分も2回ほどやったことありますが、すぐに手がパンパンになってしまいました。しかも高いところが苦手なので上の方に行っただけでビビってダメでした^^;
    体が重いとか、もろもろ自分には向いてないのなと実感したヘタレです。
    でも意外と頭を使うので、うまくいくと楽しいですよね〜。

    1. *こは・なのパパ さんへ
      こんにちは〜。
      >おお、自分も2回ほどやったことありますが、すぐに手がパンパンになってしまいました。しかも高いところが苦手なので上の方に行っただけでビビってダメでした^^;体が重いとか、もろもろ自分には向いてないのなと実感したヘタレです。
      高い所は割と平気なんですが、腕がすぐに悲鳴を上げましたね〜。直立の壁は途中で休憩出来るんですが、ちょっとでもオーバーハングですと、壁から離れるまで常にどちらかの腕に負荷が掛かっている状態ですからね。難易度が上がるほど壁の傾斜がきつくなりますが、腕のパワーも後半落ちてくるので、次回からは難しい方から先に攻略しようと思ってます^^。
      >でも意外と頭を使うので、うまくいくと楽しいですよね〜。
      そうそう、ちゃんとした手順で登らないと手や足が足りなくなるんですよね〜。そして、下見をシッカリしておかないと、登っている途中で次のホールドを探す羽目に(笑)。

  2. 7年前に一度やったことあるんですが
    まーーーーーったく登れませんでした(笑)
    体重のせいにしたいところですが…
    きっとコツみたいのがあるのでしょうね。。
    どうにも球技意外は苦手なようです;;
    お子さん、スイスイ登ってますね。

    1. *そうげんパパ さんへ
      こんにちは〜。
      >7年前に一度やったことあるんですがまーーーーーったく登れませんでした(笑)体重のせいにしたいところですが…きっとコツみたいのがあるのでしょうね。。どうにも球技意外は苦手なようです;;
      確かにパワーウエイトレシオは重要かも(笑)。特にオーバーハングの壁の時に指と腕にかかる負荷が半端じゃなかったです。上手い人のを見ましたが、決して動きが速い訳ではなく、ゆっくりで無駄と迷いが無かったですね〜。ああすればガス欠にならず、長い時間登れるのかもしれませんね〜^^。
      >お子さん、スイスイ登ってますね。
      うちの子は小さい頃から高い所に登るのが得意でした^^。
      ttps://vimeo.com/68584902

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です